他の図書館の資料を入手する

三重大学内にない資料を利用したい場合は、他の図書館から借りたり、複写物を取り寄せたりできます。図書は現物、雑誌論文は該当部分のコピーを取り寄せます。(学内者限定)
直接、来館する場合は → 他大学図書館利用のための紹介状
*図書館を通して、他大学などの図書館から必要な文献を入手することを相互貸借(ILL:Inter Library Lorn)といいます。

申し込みをする前に

  • 図書の場合
    三重大学に図書がないか確認します。三重大学OPACで、書名や著者名などを使って調べます。単語をいくつか切り出して検索してみましょう。
    三重大学にあったら → 三重大学の資料を入手する
  • 雑誌論文の場合
    • 雑誌(冊子)があるか確認
      三重大学OPACで、雑誌名を使って検索します。 所蔵していたら更に論文の掲載巻号があるか確認します。
    • 電子ジャーナルで読めるか確認
      三重大学で契約している電子ジャーナルのリスト「三重大学電子ジャーナルリスト」で確認します。検索には雑誌名を使います。 略記は単語の末尾に*を追加して前方一致としてください。
    • Google等サーチエンジンを使って確認
      Googleで各大学が構築している機関リポジトリや、著者本人が作成したサイトに掲載されている論文等を見つけることができます。"で論文名を囲むと完全一致検索となり、比較的ノイズが少なくなります。

申込方法

  • 附属図書館カウンターで申し込み
    参考調査カウンター(平日9:00~17:00)にて承ります。申込用紙へご記入ください。
  • WEBサービス(Myポータル)で申し込み
    学部学生・院生や、事前にカウンターでWEBサービス(Myポータル)の利用登録を済ませている教職員の方は、インターネットを通じてWEBサービス(Myポータル)より申し込めます。附属図書館ホームページからご利用ください。

費用や期間

費用は申込者負担となります(雑誌やAV資料は借用不可)。ただし、三重県内図書館 横断検索でヒットした図書は、無料で取り寄せることができます。

  • 図書の場合
    • 取り寄せにかかる期間 : 1週間から10日ほど
    • 貸出期間 : 郵送期間を含めて3週間程度
    • 料金 : 往復の郵送料
  • 雑誌論文(複写物)の場合
    • 取り寄せにかかる期間 : 1週間から10日ほど
    • 料金 : 複写料金と郵送料
      *費用は申込者負担となります。複写料金は受付館により異なりますが
      10頁程度の論文で300円前後です。
      (例:三重大学では35円/枚+郵送料)
      *至急の場合はFaxや速達を利用できる場合もありますが、
      別途追加料金が必要です。
      (例:三重大学では75円/枚(複写料金35円/枚 + 送料40円/枚))

      郵送料の確認 → ゆうびんホームページウェブサイト


編集責任:附属図書館利用者サービス担当(情報リテラシー)literacy@ab.mie-u.ac.jp